糖尿病透析予防のご案内
HOME > 診療案内 > 糖尿病透析予防のご案内

IMG_1232院の糖尿病委員会の活動についてご案内いたします。

当院では、68床の透析ベッドを保有し、現在200名前後の血液透析患者様が治療を受けておられます。そのうち、糖尿病性腎症から透析導入になった患者様は全体の45%を占めている現状です。

糖尿病委員会では、糖尿病認定医や糖尿病療養指導士の資格を持った薬剤師・看護師・管理栄養士を中心に、臨床検査技師・理学療法士が活動しています。活動内容は、糖尿病や糖尿病性腎症の患者様に食事療法、薬物療法、生活習慣改善方法、血糖コントロール、インスリン使用の意義や基礎知識などを習得してもらえるよう個別対応で計画的に取り組んでいます。

患者様が健康を維持できるよう、不安に対しては相談相手となり、透析導入の遅延に向けて努力しています。