TOP > 入院のご案内

入院のご案内

お見舞いの方はこちら


入院の手続きについて

指定された時間までに外来受付窓口までお越しください。
入院の変更や取り消しの場合は、お早めにご連絡ください。


入院の際に必要なもの

健康保険証、その他医療証
必要事項を記入した各種書類            
 ・入院申し込み書(入院誓約書)
 ・退院証明書(3か月以内に他病院で発行されたもの)
 ・病衣申し込み書 など
身の回り品
 ・洗面用具:歯磨きセット、髭剃り、ブラシ、シャンプー類、義歯入れなど
 ・食事用具:箸やスプーン、湯呑みなど
 ・内履き :滑りにくいスリッパあるいはシューズ
 ・その他 :タオル、バスタオル、下着、上着、ティッシュペーパー、
  イヤホン、必要時紙おむつ など
服薬中のお薬、お薬手帳(他の病院や診療所から処方されている薬も)



入院中のお食事

朝食は午前7時30分、昼食は12時、夕食は午後6時となっております。
医師に指示により病状に応じた食事を用意いたします。
食事は食堂で召し上がっていただくことも可能です。
管理栄養士による食事指導(相談)を行っています。
食品の持ち込みは原則禁止されています。



付き添いについて

入院中は付き添いの必要はありません。
ただし患者さまやご家族の希望がある場合はご相談ください。


入院費用について

入院費用は月末に計算し、翌月10日ごろにお知らせいたします。
退院時の請求は原則後日郵送にてお知らせいたします。
請求書が届きましたら会計窓口でお支払いください。
お支払いは月~金曜日の午前8時30分~午後5時までの間にお願いいたします。
なお、土曜日は午前8時30分~午後12時30分までの間にお願いいたします。
領収書の再発行は行っておりませんので、大切に保管してください。
各種診断書および証明書など依頼された場合は規程の文書料金を頂いております。
ご不明な点は医事課入院担当までお問い合わせください。



入院病棟


機能的でオープンな雰囲気で、スタッフが24時間体制で治療や看護にあたっています。

食事やレクリエーション、家族・お見舞いの方との談話など様々な目的の場として利用できます。 給水機、自動販売機、電子レンジを完備しておりますのでご利用ください。

廊下は広く中庭より陽光が降りそそぎ四季の花々が心を癒してくれます。

トイレ・応接セット・冷蔵庫・電話・電動ベッド・カード式テレビ・セーフティボックスなどを設置し、プライバシー重視した療養環境を整えてあります。

晴れた日には立山連峰を眺望できる明るく開放感のあるお部屋です。電動ベッド・カード式テレビが設置されています。

平成27年4月、新たに病棟透析センターが開設されました。窓が大きくとられていることから室内は明るく、快適に透析を受けていただけるよう環境を整えてあります。

不意な入院にも安心して透析ができるように病棟にも透析室を新設しDCS-100NX5台導入しました。