TOP > 透析を受ける方へ

高岡市の人工透析ならあさなぎ病院にご相談ください。


ワンフロアーに63床の透析ベッドを備え、月曜から土曜まで2クール、月・水・金は夜間透析にも対応しております。コンピューターによる管理システムを導入し、電子カルテと連携することで、より患者さまが安全に透析を受けられるように努めています。また、2015年4月より入院患者さま専用の透析ベッドを病棟に5床新設し、不意な入院にも安心して透析が受けられように対応しました。


透析治療の理念





透析センターの治療時間

午前・午後ならびに夜間透析を実施しています。お気軽にご相談下さい。(電話番号:0766-22-5445)

昼間透析(月~土) 9:00~16:30
夜間透析(月・水・金) 17:00~22:30
休診日 日曜日




当院の透析治療の特徴



来院された患者さまの心が少しでも癒されるように、いつも親切で心のこもった透析治療を行っております。また、透析技術認定士を取得したスタッフ(現在11名)透析療法指導看護師(現在1名)を配置して患者さま一人一人の状況に応じた治療をいつも心がけています。






最新の透析装置や透析通信システムを導入し、透析医療の安全に努めています。また。オンラインHDFにも対応するために、透析用水の安全基準をクリアし、透析困難症にも対応しております。




当院では透析治療に通う患者さまに送迎バスをご用意しております。
(送迎の対象者・送迎の範囲には限りがありますのでご相談下さい)





透析センター内に、患者さまやご家族が、ゆっくりとおくつろぎいただける休憩スペースがございます。ゆったりしたソファーや透析後の食事に利用できるテーブルもご用意しましたので、送迎時間等の待ち合わせにご利用ください。





入院専用の透析ベッドを3階病棟に新設致しました。また2階の透析センター内と直通のエレベーターで繋がっているため移動を楽に行うことができます。




透析センターからのお知らせ

2017年7月12日
透析センター 7月の掲示板
2016年12月15日
透析センター 年末年始の臨時透析の受付を終了しました。
2016年12月14日
透析センター 透析センター12月の掲示板
2016年11月3日
透析センター 透析センター11月の掲示板
2016年10月1日
透析センター 会報とみじん 第104号

過去の記事一覧




透析センター内の様子


ワンフロアに63床のベッドを配置しています。

広々としたロッカーは個人専用になっております。

透析センター内に、時間調節に利用できるラウンジをオープンしました。ゆったりしたソファーや透析後の食事に利用できるテーブルも用意しましたので、送迎時間等の待ち合わせにご利用ください。

日機装FutureNet―Webとワイズマン電子カルテと連携しています。

日機装社DCS-73 6台、DCS-100NX 50台、DCG-03 6台、
DBB-100NX 1台を設置しオンラインHDFにも対応しております。

2015年3月、JWS社MIE753から754に変更して、今後増えてくるオンラインHDFにもRO水が供給出来るように対応しました。また、クリーン・エコシステムの採用で水質の向上改善に努めています。

日機装NXシリーズのDAD-50NX2台、2015年3月よりDAB-30NXからDAB-40NXに変更して、新たに設置した病棟透析にも対応出来るようにしました。
また、DAM-02Xの外部モニタを連携することで、さらに安全な透析液の供給を監視することが可能になりました。





入院患者さま専用の透析ベッドを新設しました。




自主機能評価指標

日本透析医会の自主機能評価指標に基づき、あさなぎ病院の情報を公開致します。
下記を参考にご来院ください。

自主機能評価指標はこちら






透析センター:お問い合わせ先

高岡市 あさなぎ病院 
TEL:0766-22-5445 お問い合わせフォームはこちら