第62回透析医学会学術集会に参加
HOME > 研修会・勉強会 > 第62回透析医学会学術集会に参加

横浜で行われた透析医会に当院より2演題の発表をさせて頂きました。

「VAIVTする人、しない人」「重症虚血肢患者の低温火傷が完治した症例」2題の口演でした。

今回の参加人数が2万2千人と発表され、いつもながらのモンスター学会ではありますが、

「変革期に来た透析医療 明るい未来を築くために」をテーマに数々の発表の仲間入りをして来ました。